高島礼子の髪型まとめ!美容室説明?画像有!ショート?ボブ?ウルフ?

女優

女優の高島礼子さんは現在54歳になられても、とても人気がある女優さんとして知られております。そんな、高島礼子さんの通っている美容室髪型など調べました!画像有

高島礼子の髪型まとめ!画像とともに

高島礼子さんは、現在54歳になられておりますが、50代の女性が憧れる女優として人気がとても高く、高島礼子さんのプロポーションや整った顔立ちも綺麗ですが、高島礼子さんは役柄により変化される髪型にも注目が集まっておられます。

そして、高島礼子さんの若い頃の髪型については、バブル当時に人気があったロングヘアーのソバージュヘアーやストレートヘアーなどがありましたが、高島礼子さんは顔立ちが整っておりスタイルがとても良く、現在の高島礼子さんの髪型とまた違った魅力がありました。

そして、高島礼子さんは芸能界デビューを果たしてからは、美しい外見とさばさばされた性格で演技力を見せ、瞬く間に人気を得ております。高島礼子さんはサスペンスドラマなど任侠もの、時代劇などジャンルを問わず様々な作品で主役を果たし演技派女優の1人として演技力の高さが評価されておりますが、男女問わず年配の人を中心に人気がでております。

そして、高島礼子さんの髪型については特に女性がまねしたい髪型として名前があがるなど、最近多く見られている顔周りにレイヤーが入った髪型は真似される女性が多く人気のある髪型となっております。高島礼子さんみたいに、面長の顔をより美しく見せる髪型で秘密があるのではないでしょうか。

 

高島礼子の髪型!『美容室説明』とは?

高島礼子さんのような髪型にするには、髪のボリュームが多い方は髪を軽く見せるためにレイヤーを入れた髪型がおススメです。そこで、高島礼子さんのように低い位置でレイヤーを入れることにより上品な印象を与え落ち着いた雰囲気の髪型になります。

ポイントとしては、顎より少し下の部分にレイヤーを入れ、ミディアムな長さにされております。しかし、レイヤー部分は寝癖がつきやすくなってしまうため、ストレートのヘアースタイルにされたい方は、ヘアーアイロンなどでのセットは必要となりますが上品に見せる髪型で人気がでております。

そして、高島礼子さんのような髪型にされる際は美容院でのオーダー方法として、低めの位置でレイヤーを入れるようにオーダーしてみましょう!そこで、高島礼子さんと同じような髪型にされたいという50代以降の女性の方は、まず髪の艶感を保つケアをすることがとても重要と言われております。

50代になられると、髪の艶がどんどん失われてきてしまうため、高島礼子さんのようなレイヤーが入った髪型をされると艶のなさが目立ってしまうことがあります。そこで、シャンプーされた後にはトリートメントをして外からのダメージを防ぎましょう。

そして、紫外線を防止する為に紫外線のスプレーをかけて、お風呂上がりにはすぐにドライヤーで乾かすなどして、髪へのダメージを防ぎましょう。そして、洗い流さないトリートメントで髪への潤いを与えるなどして、レイヤーを入れた際に美しさが引き立ちますので髪へのケアも大切です。

そして、レイヤーはボリューム感を出す効果も期待できますので、薄毛に悩まれている方にも最適な髪型となっております。高島礼子さんは、役柄なとで髪の毛をロングにされる事もありますが、高島礼子さんの髪型は基本的にかなりレイヤーを入れて軽やかさが出るヘアースタイルをされております。

ロングの際には、アイロンなどで巻き髪をされるなど、前髪や顔周は軽くなるように工夫をされカットされておりますので、清潔感が出る女性の髪型をされております。

そんな、高島礼子さんは重い感じの髪型をすることはあまりみたことがなくありません。重めの前髪をされているもきも顔周りにはほとんどレイヤーを入れており、レイヤーが入ることで髪の動きを出しやすくされており、髪を伸ばしても軽やかさを出すことが出来るのが特徴の髪型だと思います。

 

高島礼子は何処の美容院へ通っている?

高島礼子さんの、髪型を真似したいという女性がが多くいるそうなので、高島礼子さんの行きつけの美容院を調べてみましたが、残念ながら特定することができませんでした。しかし、高島礼子さんのヘアーメイクを担当されている美容師さんは、判明しました。

高島礼子さんの、ヘアメイクを担当されている方は曽我和彦さん(そが かずひこ)という方です。そんな、曽我和彦さんは東京都渋谷の「TRINE」という美容院のオーナーをされているそうです。

なので、実際に曽我和彦さんにカットしてもらうことも可能なので、高島礼子さんのヘアメイクを担当されていることから、髪型には詳しいと思います。そして、高島礼子さんの髪型のように、レイヤーの入ったロングヘアーのカットも得意とされておりますので、高島礼子さんのような髪型にされたい方は、TRINE店がお勧めだと思います。

そして、TRINE店のスタッフは3人でされているそうで、スタッフ皆さんの技術が高いとされ、性格も良く明るいお店が特徴のようです。なので、接客態度は問題なく楽しい空間を感じながらカットできると思います。

 

高島礼子の髪型『ショート』

高島礼子さんはミディアムヘアーのイメージが強いことから、ショートヘアーはなかなかみませんね。しかし、50代に入ってからは、高島礼子さんはショートヘアーに挑戦されたりしておられました。

高島礼子さんの挑戦されたショートヘアーは、何気なく見えるショートとなっており、50代女性におすすめのヘアースタイルとなっております。

女性の4050代くらいになられると、フェイスラインを隠そうとされたり、顔の欠点を隠すヘアースタイルにしてしまう人が多くいると思います。しかし、そのやり方のヘアースタイルですと、逆効果になってしまいます。

長い髪型によって、顔に余計な影ができてしまいます。そして、この影によりシミやしわを目立出せてしまい、更に年齢を老けて見せてしまう恐れがあります。そこで、高島礼子さんのようなショートヘアーがおすすめされております。

まず、ショートヘアーにされることにより、表情を明るく見せることができます。そして、もともとあったシミやしわが顔に光が当たることにより、わかりにくくすることができます。

その他にも、ショートヘアーにすることにより、フェイスラインに沿ってショートヘアにされることで、小顔効果も発揮されることができます。なので、シミやしわがきになる方はぜひショートヘアーに挑戦されてみてはどうでしょうか。

 

高島礼子の髪型『ボブ』

高島礼子さんのボブスタイルの髪型は、肩よりも少し短いボブスタイルとなられております。そして、ボブヘアーもショートヘアに続く50代女性おすすめのヘアースタイルとなっております。

ボブヘアーの髪型はかっこいいというより、可愛さを出してくれる髪型となっておりますので、かっこいい感じを出したくない方は、可愛らしさの印象を与えるボブヘアーがおすすめです。

そして、ボブヘアーですとアレンジもきくので、ストレートヘアーはもちろん、髪を巻いて更に上品で可愛い髪型に仕上げることができますので、ぜひ可愛さを増したい方はボブヘアーにチャレンジされてみてはどうでしょうか。

 

高島礼子の髪型『ウルフ』

高島礼子さんの、ヘアースタイルはウルフヘアーの髪型の印象がとてま強いですね!そんな、高島礼子さんは現在54歳になられておりますが、美しさは保られたままです。そして、高島礼子さんのようにウルフヘアーを真似されている50代の女性は多いのではないでしょうか。

50代の女性でも、似合うとされているウルフヘアーは、ボブやショートなどに比べ、ウルフにされることで一手間加えた感じがでます。そしめ、高島礼子さんは女性らしさを残しつつ、かっこいい雰囲気のヘアースタイルにされております。

そして、ウルフはもともと男性のヘアースタイルとしてカットされておりました。なので、ウルフカットにすると、かっこいい印象を与える髪型とされております。そして、高島礼子さんがウルフの髪型にされている際は、ヘアカラーも若く見せれる明るいブラウンカラーにされているのがわかります。

しかし、明るめのブラウンカラーと言ってもいろんな色味があるとおもいますが、高島礼子さんは赤みのかかったブラウンからーをされております。そして、ウルフカットは、ショート、ボブ、ミディアム、セミロングなどでできますので、髪が重みのある方などにはおススメです。

レイヤーやシャギーなどて髪を軽くできますので、髪が軽く見えて、表情も明るく見えますのでおススメな髪型となっております。高島礼子さんも、ウルフカットを愛用されていることから、実年齢より表情も明るく見え若く見えるのではないでしょうか。

 

高島礼子の映画『おみおくり』での髪型

2018年3月末から放映されている映画「おみおくり」に高島礼子さんは出演されています。

納棺師という役柄上、華やかさはなくシンプルに後ろで一つ縛りしてますね。髪の毛はそんなに長くないようです。

シンプルな髪型もとっても素敵だと思います。

前髪は短め眉毛にかかるかかからないかぐらいの長さです。髪色も落ち着いたブラウンで50代女性らしい美しい髪型ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました