西川貴教の年齢にびっくり!誕生日はや干支星座も大調査!タメの有名人は誰?

未分類

いつもアクティブで若々しいT.M.Revolution西川貴教さんですが、年齢はいくつなのでしょうか!?誕生日干支星座なども徹底調査しました!番外編では同年(タメ)有名人も紹介します!

西川貴教のプロフィール

西川貴教さんは、ミュージシャンを主として、作詞家や俳優、声優、タレント、ラジオパーソナリティ、実業家として、幅広く活動をされています。

そんな、西川貴教さんのプロフィールを細かくまとめてみました!

 

西川貴教の年齢は何歳?

西川貴教さんは、1970919日に滋賀県彦根市生まれで、滋賀県野洲市育ちました。現在(2019年)では、49歳になられています!

西川貴教さんの年齢を聞いてビックリです!来年で50歳になる方には思えないほど、若く見えますね!

西川貴教さんの若い頃は中性的で美しかったですよね。その時の写真などを別の記事で詳しくまとめているのでそちらも是非ご覧ください。

西川貴教の中性的で美しい若い頃の写真まとめはこちらをクリック!

 

西川貴教の誕生日はいつ?

 西川貴教さんの誕生日は、1970年9月19日で今年で(2019年)49歳になります!

49歳でも、肌も綺麗で年相応には見えませんね!

 

西川貴教の干支は?何年?

西川貴教さんの干支は、1970年なので戌年となります!フィギュアスケートと活躍されている羽生結弦選手とも同じですね!

 

西川貴教の星座は?何座?

西川貴教さんは、919日生まれなので、星座は乙女座となります!

乙女心があるのは乙女座だからかもしれませんね!(笑)

 

TMレボリューションになってから何年?

西川貴教さんは、1995年にソロ活動をされて、デビューカウントダウンライブも行ってから、1996年に「T.M.Revolution」を結成されました。今年で、「T.M.Revolution」を結成されてから23を迎えますね!

また、デビューシングルは19965月に「独裁-monopolize-」を、リリースされて「T.M.Revolution」が本格的に活動されましたね!

 

西川貴教と同い年(タメ)の有名人

西川貴教さんは、今年で(2019年)で49歳になられていますが、西川貴教さんと同い年(タメ)で活躍されている有名人を詳しくまとめてみました!

 

竹野内豊

まず、西川貴教さんと同い年(タメ)なのが、竹野内豊さんです。竹野内豊さんは、母親とお姉さんが男性ファッション誌のモデルに応募されたことがきっかけで芸能界入りをしました。モデルを経験された後は、1994年に放送されたTVドラマ「ボクの就職」で、俳優デビューを果たしました。

1995年に、放送されたTVドラマ「星の金貨」で、第33回目に行われた「ゴールデンアロー賞」の放送新人賞を受賞されました。また、1997年に放送されたTVドラマ「ビーチボーイズ」で反町隆史さんとW主演を務め、人気が急上昇されていますね!そして、竹野内豊さんは俳優活動をされてから数々の賞を受賞されています!

・1996年では、33ゴールデン・アロー賞 放送新人賞(『星の金貨』)、9回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞(『ロングバケーション』)、11回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞(『続・星の金貨』)

・1998年では、17回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演男優賞(『WITH LOVE』)

・2001年では、25回日本アカデミー賞 優秀主演男優賞(『冷静と情熱のあいだ』)

・2003年では、月間ギャラクシー賞個人賞(『ヤンキー母校に帰る』)、年間個人賞(『タイムリミット』、『ヤンキー母校に帰る』、『流転の王妃・最後の皇弟』)

2004年では、12橋田賞 個人賞(『ヤンキー母校に帰る』、『流転の王妃・最後の皇弟』)

2012年では、54ブルーリボン賞 主演男優賞(『太平洋の奇跡』)2015世界で最もハンサムな顔100 63

また、西川貴教さんと竹野内豊さんを比べると、同い年には見えない落ち着きが竹野内豊さんにはありますね!それほど西川貴教さんの方が若く見えます!

 

西島秀俊

西川貴教さんと同い年(タメ)なのが、俳優で大活躍されている西島秀俊さんです。西島秀俊さんは、小さい頃から映画を見るのが好きで、将来は映画関係の仕事に就きたいと考えていたところ、先輩の勧めで19歳の時にオーディションを受けて、見事合格し俳優の道に進みました。

1992年には、西島秀俊さんが大学在学中に「東京アクターズスタジオ」の第1期生として、TVドラマ「はぐれ刑事純情派5」で俳優デビューを果たしました。そして、1993年に放送されたTVドラマ「あすなろ白書」での同性愛者役で西島秀俊さんは注目を集め翌年、萩原健一さん主演の映画「居酒屋ゆうれい」で映画初出演も果たしました。

デビューされてからは「渡辺プロダクション」に所属され、90年代前半には数多くのTVドラマに出演されていたので、人気を得ていましたが、事務所が求めているアイドル路線と、西島秀俊さんが目指す俳優としての方向性の違いから事務所を、「クォータートーン」に移籍されました。

それに伴い、1997年から2002年までの期間は民放のTVに出演はされていません。しかし、1999年には役所広司さんと共演された「ニンゲン合格」で、映画初主演を果たしています。また、西島秀俊さんは俳優の活動において、数々の賞を受賞されていますね!

・第9 日本映画プロフェッショナル大賞 主演男優賞(1999年『ニンゲン合格』)

・第15回 日本映画プロフェッショナル大賞 主演男優賞(2005年『帰郷』『さよならみどりちゃん』『雨よりせつなく』)

・第20 高崎映画祭 最優秀主演男優賞(2006年『帰郷』)

・第30 ヨコハマ映画祭 助演男優賞(2009年『休暇』)

・第26回 高崎映画祭 最優秀主演男優賞(2011年『CUT』)

・第21回 日本映画プロフェッショナル大賞 主演男優賞(2011年『CUT』)

・第9 TVnavi ドラマ・オブ・ザ・イヤー2012 最優秀助演男優賞(2013年『ストロベリーナイト』)

西島秀俊さんの渋さは現在も人気を得ていますが、西川貴教さんと同い年にはビックリですね!西川貴教さんの方がまだ、遊び心があるので若く見えますね!

 

岡村隆史

西川貴教さんと同い年(タメ)なのが、お笑い芸人として大活躍されているナインティナインのボケを担当されている岡村隆史さんです。岡村隆史さんは、現在お笑いタレントや司会、俳優で大活躍されていますね!

また、岡村隆史さんは「吉本興業」(東京本社)所属されており、吉本総合芸能学院(NSC)の第9期生です。そして、岡村隆史さんもお笑いや、俳優として賞を受賞されております。

1992年に、13回「ABCお笑い新人グランプリ最優秀新人賞」を受賞されています。1999年に受賞された「日本アカデミー賞」で「将来は高倉健さんのような立派な俳優になりたいです!」と語っていましたね!

岡村隆史さんは、40代を過ぎてからい一気に老けてきたように感じます。それに比べ、西川貴教さんは美容にも気を使っていますので、お肌がツルツルで同い年に見えませんね!

 

永作博美

西川貴教さんと同い年(タメ)なのが、元アイドルで活躍されていた、現在女優さんの永作博美さんです。永作博美さんは、1988年「オールナイトフジ女子高生スペシャル」で、美感少女コンテストでベストパフォーマー賞を受賞されました。

その後、松野有里巳さんと佐藤愛子さんの3人で、アイドルグループ「ribbon」を結成されて活動していましたね!1993年には、シングル「My Home Town」でソロデビューも果たしています。

その後は、「劇団☆新感線」を経て1994にドラマ「陽のあたる場所」で女優デビューを果たし、女優業に力を入れて専念されていますね!また、永作博美さんは女優活動において、賞も受賞されています。

・第50回ブルーリボン賞助演女優賞

・第35回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞

・第54回ブルーリボン賞主演女優賞などを受賞されています。

そして、永作博美さんは2009年に映像作家で活躍されている内藤まろさんと結婚されています。また、2010年には第1子となる男の子と、2013年には第2子の女の子を出産されています。現在2児の母として、ママタレでも活躍されていますね!

永作博美さんは、西川貴教さんと同じように昔から老けていません!今回調べた西川貴教さんと同い年に、1番永作博美さんがしっくりきました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました