松本伊代の顔が不自然?ひきつり腫れてると話題に?整形外科に行った?

女性アイドル

80年代を代表するアイドルである、松本伊代さんのが最近では不自然という噂が!?ひきつり腫れてるとの情報もあったので調べてみました!

松本伊代の顔が不自然?ひきつり、腫れてると話題になっている?

最近の松本伊代さんの顔が、おかしいとネット上で話題を集めています。そんな松本伊代さんは、中学3年生の時に原宿でスカウトされ、1981年の第5回長崎歌謡祭でグランプリを受賞するなど、「たのきん全力投球!」の田原俊彦の妹役オーディションにも見事合格されデビューを果たしています。

そして、松本伊代さんはデビューと同時に、「センチメンタル・ジャーニー」でアイドル歌手としても、デビューを果たし一気に知名度上げました。1993年には、ヒロミさんと番組での共演がきっかけで、結婚され現在はお子さんが2人おり、男の子の母親となっています。

そんな、松本伊代さんの顔がデビューされてから顔が変わり、不自然すぎるとネット上であがっていたので調べてみたいと思います!松本伊代さんの不自然の顔について、プチ整形をされているのではとも言われています。

松本伊代さんの、顔が代わって不自然とネット上で言われている画像をのせておりますが、やはりデビュー当時に比べると不自然な顔をされています。そして、その不自然な顔がはプチ整形疑惑がでており、松本伊代さんの不自然顔には2つあります。

まず、松本伊代さんの顔が不自然と言われている理由の1つ目が、顔が腫れていると言われております。松本伊代さんのデビュー当時と顔が違い、現在の松本伊代さんは、53歳になられていますので、小シワが目立ってきたせいか、シワを伸ばすために、プチ整形をされたのではないでしょうか。

そして、松本伊代さんの顔が不自然だと言われる2つ目の理由は、顔がひきつっていると言われております。噂をされてからの松本伊代さんは、笑った時に笑顔が不自然となり、引っ張られているような顔をされていると言われてますね!

この理由についても、顔のシワを伸ばすためにプチ整形をされて、顔がひきつっている可能性があります。最近の松本伊代さんの画像を確認してみましたが、やはり顔が腫れてひきつっているのがわかりました。

松本伊代さんが、おそらくされたプチ整形は、ヒアルロン酸やボトックスの注射をされたと思われます。ヒアルロン酸や、ボトックスは多い量を打ってしまうと、副作用が出やすいため松本伊代さんは、かなり多い量の注射をされていたのではないでしょうか。

そして、松本伊代さんは現在53歳になられていますので、デビュー当時に比べると老化もされています。そしてプチ整形も老化の原因かで崩れてきてしまったのではないでしょうか。

 

松本伊代の『ガキ使』の時の顔画像が話題に?

松本伊代さんは、テレビ放送された『ガキの使い特別版 絶対に集合しなくてはいけない!スマホなしで待ち合わせSP』に出演されました。そして、その「ガキ使」に出演された松本伊代さんの不自然に引きつった顔がヤバいとネット上で話題になっています。

松本伊代さんの、笑った顔にが不自然に見え、口元が動いた時には顔がひきつったように見えてしまい、視聴者からは違和感を感じた方が多くいたそうです。そして、ネット上にあげられてしまい、松本伊代さんの顔画像が話題となってしまいました。

 

松本伊代の『今夜くらべてみました』の時の画像が話題に?

松本伊代さんは、テレビ放送された『今夜くらべてみました』に出演されました。そして、松本伊代さんの顔についてまたしても、ネット上で話題を集められてます。「今夜くらべてみました」に出演された松本伊代さんは、整形された直後なのか顔がパンパンとなっており、違和感があり顔がヤバイと話題となっています。

ネット上の声は、「松本伊代何か顔が最近変だなーって思ってたけど、やっぱり整形してなんか入れてんのねー!芸能人はやっぱり大変だね!」と言う声がありました。松本伊代さんが、出演された番組ではどれも同じような事をネット上で言われております。

松本伊代の息子がブサイク?

 

松本伊代の顔は整形外科にいったからなのか?

松本伊代さんの、顔の引きつりや不自然差はシワ隠すためにプチ整形をさされたのではないかと言われております。ボトックスやヒアルロン酸の注射をされたのでは?と言う声もありましたが、他にはフェイスリフトという整形手術をされたのではないかと言う声もありました。

そこで、フェイスリフト整形とは、顔の繊維組織のリガメントを切断されて皮膚を耳の後ろに引っ張る手術となっているそうです。そして、リガメントとは日本語では腱鞘(けんしょう)と言われており、表情筋と骨をつなぐ接着組織となっています。

例えで言うと、貝殻と貝をつなぐ貝柱のような繊維状の束のことだそうです。年齢を重ね老化していくと、顔がたるんだり深い皺ができるのはこの束『リガメント』がゆるんでしまう原因と言われているそうです!調べてみたら、ちょっと怖い整形方法となっているのがわかりました。

そして、松本伊代さんの画像を見ればフェイスリフトをされている可能性がありますね!もしかすると、松本伊代さんはフェイスリフトをされてから、ボトックスやヒアルロン酸の注射を打っている可能性もありす。

そして、ヒアルロン酸に関しては、体内に吸収をして美容効果があるものと言われており若い女性にも人気があるプチ整形方法として知られております。ヒアルロン酸は、長期的に通院する必要が出てきてしまいますが、顔にメスを入れるよりはかは、安全として好まれてており人気があります。

ヒアルロン酸の効果としては、人間の体の中にもある成分を、肌に潤いを与えてくれます。しかし、ヒアルロン酸は年齢を重ねていくことにより、減っていってしまい皮膚のシワや、凹み、くぼみ、たるみ、粘膜のカサつきや、関節の痛みなどの原因になる事もあります。

ヒアルロン酸を注入されることにより、ふっくら感やボリュームもアップする事もできるので、松本伊代さんは年齢に対してシワが少なく見えるので、松本伊代さんの顔のハリも不自然なことから、ヒアルロン酸を注入されている可能性も高いと言われております。

松本伊代さんのプチ整形では、もう一つ言われているボトックス注射です。そこで、ボトックスとは、ボツリヌス菌が出す毒素から抽出された成分を元にして、医療用に薄められて作られたお薬です。このボトックスは、筋肉の働きを弱める効果があります。

ボトックス注射をされることにより、小顔効果や、過剰な筋肉の動きで、できる笑いジワなどを軽減させることができるそうです。松本伊代さんの、笑い方に不自然と言われているので、ボトックス注射を打って表情筋が抑制され、不自然な笑い方になるのではないでしょうか。

ヒアルロン酸やボトックスは、すぐに注入することができ効果も早く分かることから、お手軽な整形方法となっていますが、デメリットとしては、効果は短いため戻るのも早いとも言われています。そのため、注射の量を増やしていく人も多いそうで、量を増やしてしまうと、副作用で顔が腫れてしまったり、不自然な仕上がりになる場合もあるそうです。

しかし、松本伊代さんの場合はTVで拝見して見ても、顔の引きつりや笑った際の表情は違和感がありますので、もしかすると本当に松本伊代さんは、顔にメスを入れて整形されたかも知れません。

子育てが一段落した松本伊代さんは、再度テレビ出演をされるとなると、見た目の劣化を気になり修正されたのかもしれません。しかし、頑張って美しく見せようとした松本伊代さんですが、整形するよりも年相応の自然な顔でTVに出てくる姿をファンの方は見たかったと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました