研ナオコは現在は病気で療養中?画像は?旦那は?ろれつが回ってない?

タレント

タレントの研ナオコさんが現在病気療養中との情報が!?画像病気の詳細について調べました!

研ナオコは現在は病気で療養中?画像はある?

研ナオコさんは、いつも細いイメージがありますが、ネット上から研ナオコさんは病気と言われており気になり調べてみました。まず、研ナオコさんは病気にも悩まされていた時期があるそうです。19839月には急性尿路感染症で入院をされました。

そして、その10年後には1993年に声帯ポリープで手術をされます。それから、1年後の1994年には胆のうを全摘手術をされました。立て続きに、手術をされていた研ナオコさんには、更なる悲劇が起こりました。

それは、研ナオコさんが54歳の頃に、甲状腺の病気のひとつと言われている「橋本病」を診断されます。研ナオコさんは、投薬で症状がおさえられたそうですが、現在でも薬を飲んでいるそうです。

そんな、研ナオコさんは数多くの病気に悩まされていたことがわかりました。そして、最近では「アッ!とおどろく『夢芝居』」での舞台に出演され、公演中に研ナオコさんは転倒してしまい右大腿骨頸部を骨折してしまいました。

怪我の治療期間が長期に渡ると思われていましたが、わずか1か月後には退院をされ、見事に研ナオコさんは復帰をされました。しかし、入院の期間の間では、このまま寝たきりになるのではないかと不安を抱えてしまい、うつ状態になられたそうです。

ですが、この時に昔共にデュットされていた田原俊彦さんがお見舞いに訪れ、一言「また歌おうよ」と、研ナオコさんに励ましの言葉を送ったそうです。

そして、研ナオコさんは田原俊彦さんの励ましの言葉に勇気づけられて、その日から懸命にリハビリを行い復帰されたというエピソードが、201712月【爆報!THEフライデー】で、語られたことが記憶に新しいと思います。

その時の様子を、研ナオコさんの口から語られておりました。

「まず、骨折したのは3月で甲府市で、梅沢富美男さんとの舞台公演中での出来事で、ゴザの上を足袋で歩いていた所つるっと滑ってしまいました。転んでしまった衝撃が、あまりの痛さに呼吸ができないほどの激痛がはしってきました。

そして、舞台の裏からでは「大丈夫?」と聞かれたので、「大丈夫じゃないみたい」と伝えたところ、梅沢富美男さんが舞台袖に抱えて運んでくれました。すぐに、救急車で山梨県内の病院へ運ばれましたが、検査の結果が右大腿骨頸部骨折と診断されてしまいました。」

と、その時の様子を語られていました。そして、診断結果は全治3カ月かかると言われましたが、なんと驚くことに研ナオコさんは、全治3ヶ月ではなく1ヶ月で完治されスピード復帰を果たしました。

会見では杖をつくことなく、さらに驚くのが研ナオコさんは、ピンヒールを履き会見にのぞまれました。

「取材の方達は、私が車椅子で出てくると思っていたそうですね。

でも、私は車椅子や杖が必要なら記者会見はやらないと心から決めていました。

中途半端な姿をみなさんに見せたくなかったからヒールを履きました。」

と、研ナオコさんは語られています。ピンヒールを履いて、会見にのぞまれた研ナオコさんのプロ意識の高い姿に、みなさんは驚かれたと思います。

そして、今回怪我された研ナオコさんの右大腿骨頸部骨折ですと、高齢の方が同じ箇所を骨折された場合に、最悪寝たきりになってしまうこともあるそうです。そのことから、研ナオコさんはリハビリも大変だった様子が、画像を見てもうかがえますね。

 

研ナオコの病気は橋本病って本当?

研ナオコさんは、 2007年頃から体に異常が見られ始め、体のだるさや皮膚トラブルや偏頭痛に悩まされてしまうことになります。それから、体の異常が悪化し始め右まぶたがはれてしまい、体中に湿疹もできるようになってしまいました。

そして、食欲もなくなってしまい体重が40㎏を切るまで落ちていかれます。とても辛い生活を、研ナオコさんは過ごされ、病院で診察をしてもらったところ、医者からは、偏頭痛の原因はまず「脳の興奮から」というのがわかりました。

そして、更にもう1つ甲状腺の異常がみられるということで「橋本病」と診断をうけることになります。そもそも、橋本病っていうのは免疫に何らかの異常が起きてしまい、自分自身の細胞を異物とみなし攻撃する自己抗体が原因となり、甲状腺の細胞が壊れてしまい、甲状腺の機能が低下していかれます。

主に、「倦怠感」「むくみ」「眠気」「低体温」などホルモンの異常症状がみられケースが多いそうです、かかる方は女性に多くみられるそうです。はっきりとした、原因がわからないことから、とても怖い病気なのがわかります。

そして、芸能人に橋本病にかかっているのが、岩崎宏美さんや橋田壽賀子さんも発病されたそうです。しかし、研ナオコさんの場合は投薬で症状は抑えられたそうですが、現在も薬は欠かさず飲んでいるそうです。早く、原因がわかり回復されるといいですね!

研ナオコの息子がかなりイケメン!?

 

研ナオコの現在の旦那は誰?

研ナオコさんは、1981年にバックバンドの元マネージャーと結婚されましたが、4年後の1985年に離婚されました。そして研ナオコさんは、自身の誕生日の198777日34歳になられた際に、7歳年下の野口典夫さんと再婚をされました。

そして、研ナオコさんはこの時点で妊娠6カ月と公表しもされていました。研ナオコさんと野口典夫さんとの間にはお子さんが2人います。19871029日長男検太さんが誕生され、198988日長女ひとみさんが誕生されました。

そして、研ナオコさんの旦那さんの野口典夫さんは元々は俳優をされていました。「三井大介」という芸名で1983年~1985年までの2年間芸能活動をされていた方です。

俳優業を引退された後は、テレビ番組制作会社のアシスタント・プロデューサーを経て、研ナオコさんと結婚をされた機に芸能事務所を設立されました。研ナオコさんは、一度は離婚されバツイチになりましたが、現在も野口典夫さんと良好に夫婦の関係を続けていますので、幸せなのがわかりますね。

 

研ナオコは病気でろれつが回ってない?

研ナオコさんが、病気が発覚された2011年に「笑っていいとも!」に出演された際に「ろれつが回ってない」と話題になり注目されました。しかし、研ナオコさんの様子に不自然さが見えたとするならば、もしかすると鬱病との関係があるのでは無いでしょうか。

しかし、研ナオコさんはある噂が関係されているのではないかとも言われております。1977年に、研ナオコさんが当時24歳の頃に渋谷区の自宅マンションから、大麻が見つかったそうです。

そして、研ナオコさんは「知り合いから貰っていた」と使用を認め、起訴猶予で処理されました。しかし、大麻の事件はかなり昔の話ですが、大麻をされていた印象というのは、芸能人で有名な方ですと、印象が残ってしまいますね。

そして、ろれつの悪さは薬物によるものではないかとも、言われてしまっています。ですが、研ナオコさんは逮捕歴については、ご自身のSNSで「逮捕されたことはない」と投稿していました。

研ナオコさんはつまり、任意同行に応じられた際に素直に使用を認め、洗いざらい警察に話して起訴されなかった為に、「逮捕されていない」という解釈の仕方なのでしょう。そこで、逮捕については否定されましたが、どちらにしても研ナオコさんは、大麻の使用は認めているため、視聴者からはろれつの悪さとの結びつきが生まれてしまったと思いました。

ですが、研ナオコさんは橋本病にもなられているので、もしかすると橋本病による影響もあるのかもしれません。しかし研ナオコさんも、現在65歳になられているので歳のせいなのかもしれません。テレビでの出演が減ってしまっているので、元気な姿をテレビでまた拝見したいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました