加藤諒の実家は静岡市浅間商店街の金物屋?中学校や高校はどこ出身?

俳優

独特な見た目と明るい性格で有名な俳優加藤諒さんの実家静岡市浅間商店街の金物屋との情報が!?中学校高校はどこだったのでしょうか?詳しく調べました!

加藤諒の実家は静岡県静岡市葵区

加藤諒さんさんと言えば、濃いキャラと濃い眉毛で顔を1回見ると忘れられなほどのインパクトがあるタレントさんですね!そして、見た通りすごく優しくていい人オーラ満開で、とてもTVに引っ張りだこの加藤諒さんです。

そんな、加藤諒さんよ特徴はなんといっても眉と目ですね!顔が濃いので「沖縄出身?」と思う方もいると思いますが、調べてみると静岡県静岡市出身でした!加藤諒さんの実家は静岡県なのがわかりましたが、静岡県のどこ!?と思いさらに調べてみると地元は、静岡県静岡市葵区なのがわかりました!

加藤諒さんの学歴をみてみると、静岡県静岡市葵区あたりなので、公立中学校だったら住所ごとに通学区域が決められていますので、どこが地元なのかわかりますね!

 

広瀬すずと地元が同じ

加藤諒さんのブログには、若い方からとても人気な広瀬すずさんと一緒に写った画像を載せております。

加藤諒さんと広瀬すずさんは、20151月~3月まで放送されていたTVドラマ「学校のカイダン」に、主役の広瀬すずさんと共演されています。加藤諒さんのブログには、

チョロちゃんこと加藤諒氏!!8歳も違うんだけど地元が超近所なのー! 今日も撮影頑張ろうねチョロちゃん♫

と、ブログにのせていました。

共演された事で仲良くなったと思いきや、地元の静岡県が一緒なのとすごく近所のことから昔から仲がいいのがわかりました!

また、加藤諒さんと広瀬すずさんは舞台を一緒に観に行ったりもしているそうで、広瀬すずさんのファンの方はとても羨ましい限りですね!

 

金物屋は祖父がやってる?

加藤諒さんの実家は、静岡県静岡市にあり、前に加藤諒さんのブログで

静岡市の「浅間通り♫」ここには静岡県の名物になっているB-級グルメ“しずおかおでん“で有名店「小川」さんやカタ~イ栗せんがとてもおいしい「葵せんべい」や、おそばの老舗「河内屋」さんや行列の出来るドラ焼きやさんといっぱいある!

それと、忘れちゃいけないのが僕のおじいちゃんがやっている金物屋さん「加藤金物店本店」もあるだよ~!!浅間通りはお祭りやってたりして賑やかで良い所だに!

と書いていました。ブログを見てもわかるように、浅間通りにある、金物屋の「加藤金物店本店」は加藤諒さんのお祖父さんがやっているそうです!小さな頃から、お祖父ちゃんの所に遊びに行ってお泊りなどされて、小さ頃の思い出がたくさん詰まった場所なのがわかりますね!

また、金物屋の「加藤金物店本店」は、TV取材もされていることがあり、いつもニコニコされていて人気のある石塚秀彦さんも訪れていましたね!

 

静岡浅間通り商店街にある『加藤金物店』

加藤諒さんのお祖父さんが経営されている、静岡浅間通り商店街にある「加藤金物店」は、懐かしい品物に出合える店として知られております。

味噌桶や寿し用飯切、江戸びつ、防災用釜、かまど、大鍋、静岡おでん鍋などか販売されています!

加藤金物店」は、静岡市葵区馬場町93にあるそうで、口コミ☆五つの老舗金物屋さんで人気があるそうです。

場所がわからなくても、静岡の浅間通りに行くと、地元の方が「加藤金物店」の場所を教えてくれると思うので、ぜひ気になった方は一度足を運んでみるのもありですね!

 

浅間通り商店街はどんなところ?

浅間通というのは、静岡浅間神社の門前町として発展されてから、歴史あふれる老舗の飲食店や商店があり、長さ600mに渡って約90店舗も立ち並んでいるそうです。

また、秋には「長政まつり」というお祭りも開催されており、昔から今でも活気あふれる商店街でしられています。

加藤諒さん小さい頃から、浅間通商店街でよく買い物をされたり、食べ物屋さんを利用していたそうですね!また、加藤諒さんのお祖父ちゃんが経営されている、「加藤金物店」もありますので、お祭りもよく行っていたそうです。静岡に訪れた際は、一度足を運んでみるのもいいですね♫

 

加藤諒の出身中学校は静岡市立城内中学校

加藤諒さんの実家は、静岡県静岡市葵区にあるそうです。ネット上では、前に加藤諒さんの実家は浜松市や、掛川市といった情報も出ていましたが、静岡市葵区なのがわかりました。

そして、加藤諒さんが通われていた中学校は、静岡市葵区駿府町にある「静岡市立城内中学校」です。「静岡市立城内中学校」は、1947年に新制中学校発足により作られました。

また、静岡市で最も早期に創設された公立中学校の一つとしても知られていますね!学校近隣には、駿府城公園静岡県庁静岡市役所などの官公庁があるので、立地としては子供が通うには安心できる場所にあります。

そして、静岡市で最も早期に創設されていますので、静岡市では有名な中学校で教育機関にも力を入れているそうです。また、中学校は校区が決まっていますので、実家の場所も静岡県静岡市葵区な事から、その周辺の中学校があるのは「静岡市立城内中学校」があり、通っていた可能性高いと思います!

 

中学校の先輩に三浦友和?

加藤諒さんの中学校の先輩が、三浦友和さんという情報がありましたが、調べても違うという事がわかりました。

まず、加藤諒さんの通っていた中学校は「静岡市立城内中学校」で、三浦友和さんが通っていた中学校は東京都にある「立川市立第二中学校」なことから、中学校の先輩ではないのがわかります。

しかし、加藤諒さんの通っていた「静岡市立城内中学校」の卒業生には、Jリーガーで活躍されている三浦知良さんや、本Jリーガーの三浦泰年さんが卒業生でいました。

もしかすると、名字の「三浦」繋がりで勘違いされた方がいたのかもしれません。

そして他に「三浦」繋がりで、加藤諒さんは特番「爆笑そっくりものまね紅白」で三浦大知さんのダンスものまねをされたこたがネット上で話題となっていました!TVで見た視聴者の方は、加藤諒さんのものまねダンスに対して、絶賛のコメントが多く寄せられ、大反響となっています。

また、加藤諒さんがものまねした三浦大知さんのダンスは世界にも通用される程の高レベルなパフォーマンスです。数ヶ月練習される程度では、低クオリティーになるダンスを、加藤諒さんは完璧に踊りき大反響に繋がりました。三浦大知さんのダンスを踊れるのは才能があるのもわかりますね!

加藤諒さんのダンスが凄いと思いきや小学6年生の頃に、なんと!アイドルグループ「ミニモニ」のバックダンサーとして紅白に出場されていました!驚くのが、その事がきっかけで高校生の頃にニューヨークでダンスを学び、本格的に活動もされています。

また、加藤諒さんは芸能界に入ったきっかけもダンスが始まりだったそうで、幼い頃からダンスに夢中になり、才能も既に持ち合わせていたことがわかりました。加藤諒さんの「三浦」繋がりが結構あり、凄い才能も調べて初めてわかりました!

 

加藤諒の出身高校は常葉学園橘高校

加藤諒さんの出身高校は、静岡県にある「常葉学園橘高校」の音楽科に通っていました。現在は音楽科は、現総合芸術コースとなっています!

「常葉学園橘高校」は、普通科と英数科があり、普通科は総合進学コースと総合芸術コースに分かれています。総合芸術コースではさらに、美術専攻と吹奏楽専攻があり、英数科と普通科の間には実力試験を基に転科が認められているそうです。

現在は、男子生徒の数が多くなっており野球部は2年連続で甲子園への切符も手にした高校として知られています!

さらに、加藤諒さんが通っていた頃は、音楽科ということから、クラスに男子がわずか3人しかいなかったそうです。

また、加藤諒さんはボディータッチが多く在学中はそれが問題として、職員室に呼び出されたこともあったそうです。女子生徒が多かったので、加藤諒さんのキャラを見ると悪気がなく、無意識にボディータッチをしていたと思いました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました