広末涼子の現在の旦那はキャンドルジュン?岡沢高宏は元?刺青が話題に?

女優

広末涼子さんの、現在の旦那であるキャンドルジュンは、外見に似合わずロマンチックな職業をされている?個性が強すぎて刺青もやばい?そして、広末涼子さんの元旦那の黒い噂は?について調べてみました。

広末涼子の現在の旦那はキャンドルジュン?職業は?

広末涼子さんは、女優と歌手として活躍をされています。そして、広末涼子は2003年に岡沢高宏さんと結婚をされましたが、2008年に離婚をされバツイチとなりました。それから、2年後の2010年にキャンドルジュンさん(本名:廣末順)と再婚をされ、現在も夫婦仲良く家庭をしっかり守られております。

 そんな、キャンドルジュンさんの画像を見てわかるように外見もなかなか個性が出てる方ですね。耳に何か多きな物がついてますが、これは鹿のピアスだそうです。鹿をピアスにしてる方は早々いません。

そんな、個性溢れたキャンドルジュンさんですが、お仕事の方も気になりますね!調べてみたところ、キャンドルアーティストのお仕事をされておりました。なので、キャンドルジュンという名前なのかもしれませんね。

外見で、判断してはいけないと思いますが、キャンドルジュンさんはコワモテなイメージに見えていましたが、本当はロマンチックなキャンドルジュンさんのようですね。そこで、キャンドルジュンさんはキャンドルの魅力について話していました。

10代の時に自身の死を考えた時に、ポジティブな死に方は無いんだなというのに行き着いたことがあった。だったら、ただ何となく生きているのではなくて、積極的に無駄なく生きていきたいと思ったんですよね。キャンドルが自ら燃えるように。

そういう意味でも自分にとっては、キャンドルは師匠でありパートナーの様な存在です。

そんな、キャンドルジュンさんの活動はギャラリーを手掛けたり、サロンにてエキシビジョンを開催するなど、大小様々なチャリティーイベントや音楽フェスティバルやファッションショーなどで空間演出をされております。

お仕事の内容を見てみると、さまざまな所に足を運んでおられます。そして、チャリティーにも積極的に参加されているそうで、歌手のMINMIさんや湘南乃風の若旦那さんと共に社団法人LOVE FOR NIPPONを立ち上げるなどされております。

しかし、現在は支援活動がライフワークとなっていますが、災害にあった熊本地震では復旧支援のためキャンドルジュンさんは現地に足を運び訪れるなどされており、とても積極的な一面があり好感度が持てました。

そんな、キャンドルジュンさんはネット上で広末涼子さんのヒモとも噂をされておりましたが、しっかりお仕事をされていることがわかりました。そして、年収にするとなんと3000万ほど稼いでいらっしゃるそうです。

イベントの1回でのお値段にすると、バラつきはありますが、数十万から数百万円といわれております。キャンドルジュンさんは、コワモテなイメージがありましたが、積極的にに支援活動なども行われ、これからの、キャンドルジュンさんの活動が楽しみだと思いました!

 

広末涼子の旦那キャンドルジュンは全身刺青(タトゥー)?画像はある?

 

広末涼子さんの、現在の旦那さんはキャンドルジュンさんです。そんな、キャンドルジュンさんがネット上でも話題になられております。キャンドルジュンさんの外見は、見てもわかるように個性感が強い方ですね!

そして、ネット上で言われているのが、広末涼子さんの旦那さんであるキャンドルジュンさんの全身の刺青について注目されております。体にも、個性があるキャンドルジュンさんですが、やはり日本では刺青を入れてる方に批判があるようですね。

しかし、広末涼子さんはそんな全身に刺青を入れていても、気にをされていないと思いました。そして、広末涼子さんは元旦那さんの岡沢高宏さんの間に1人と現在の旦那さんのキャンドルジュンさんの間には、2011322日に次男を出産され、2015717日に女の子を出産されています。

現在、長男は12歳になられて次男は、7歳になれています。3人目の長女は3歳になられてますね!そして、なんと広末涼子さんはお子さんが通う小学校ではPTAの役員を務めていたことが、10月に発売された「週刊女性」が掲載されていました。

そこで、ネット版の「週刊女性PRIME」では、旦那さんであるキャンドルジュンさんも載せられておりました。キャンドルジュンさんは、娘を抱っこ紐で抱かれている姿を載せられていたのですが、これを見たお母さん達からはドン引きされ批判の声がありました。

「キャンドルジュンのことは、広末涼子が再婚して何となく知っていましたが、腕にこんなあきらかさまに目立つ刺青が入っているとはとても驚きました。

しかも長袖などで隠すことなく、半袖シャツから刺青が丸見えで驚きです。誰でも入れる公立小学校ならともかく、私立小学校では父親がこれほど大きくて目立つ刺青を入れていたら面接試験で落とされるはず。

いくら妻の広末涼子が超有名人だとしても、よくこの父親を学校側は受け入れたものだと驚きが隠せませんね」

と言われておりました。海外では、刺青になどを入れていても偏見がない方が多いと思いますが、日本人が刺青を入れてしまうと、偏見がありネット上などで叩かれてしまいますね。そして、広末涼子さんとキャンドルジュンさんのお子さんが通う学校について、学校事情に詳しい週刊誌記者が語っていました。

「一般の私立小学校なら合格は無理でしょう。ただここの小学校に限っては話が別です。ここは幼稚園から大学までがそろう総合学園で、モットーは『一人ひとりの個性を伸ばしていく』という信念があります。

しかも大学はかつて学生運動の拠点とされ、知られていたところです。いわゆるリベラル系の教育で知られています。それに、この学校はタトゥーの有無で親を選別しないのも納得ですね。

そうゆう差別化をしない学校だからこそ、通われている保護者からは、キャンドルジュンさんを見ても、『個性的な人なのね!』と受け止めていると思います。」

と語っておられました。なので、広末涼子さんは子供達のことはもちろんですが、旦那であるキャンドルジュンさんの事も考えて学校を決めた可能性も高いと思いました。

 

広末涼子の元旦那は岡沢高宏?関東連合と黒い噂も?

広末涼子さんは、2003年に岡沢高宏さんとできちゃった結婚をされました。しかし、広末涼子さんは2008年に岡沢高宏さんと離婚をされます。そんな、広末涼子さんの元旦那さんの岡沢高宏は黒い噂がネット上で話題になられています。

そこで、岡沢高宏さんの黒い噂とは、関東連合の関係者といわれていました。そして、関東連合の元最高幹部だった方が暴露本を出版され、「週刊文春」のインタビューを受けていますが、その中で広末涼子さんの元旦那さんの岡沢高宏氏はモデルであり、関東連合関係者と暴露されてしまいました。

 2008年には、広末涼子さんは離婚されていますが、離婚原因は広末涼子さんの口からは「お互いに、大切にする思いが食い違いが生じたため」と言われていましたが、噂によるところ岡沢高宏さんは安定したお金を稼いでおらず、広末涼子さんのヒモ状態から嫌気がさしたのかもしれません。

そして、広末涼子さんは清純派アイドルして活動をされていたので、岡沢高宏さんの関東連合との関係で事務所側も、広末涼子さんのイメージが悪くなると思い離婚を押していたのではないでしょうか。

わずか、5年で広末涼子さんは結婚生活を終えてしまいましたが、現在は幸せに暮らしているそうなので安心しました。そして、岡沢高宏さんは広末涼子さんと離婚後は長澤まさみとお付き合いをされていたと、元最高幹部だった方にまたしても暴露されていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました