具志堅用高の愛犬の種類はグスマン?名前は?画像はある?ドミノ?

スポーツ選手

実は愛犬家としても知られている元プロボクサー具志堅用高さんですが、その愛犬の種類名前など、おもしろエピソードとともに紹介していきます!

 

具志堅用高の愛犬の名前は?画像や写真はある?

具志堅用高さんといえば、元プロボクサーとし活躍されておりました。WBA世界ライトフライ級王者として有名な方ですね!そんな、具志堅用高さんは、天然のキャラを生かし、現在でもバラエティ番組などに出演されています。

ネット上では、具志堅用高さんの愛犬「グスマン」が可愛いと話題となっています!そんな、具志堅用高さんの愛犬グスマンの名前の由来は、具志堅用高さんが現役ボクサー時代の1976年に、世界王者「サン・フォセ・グスマン選手」と対戦された相手の名前から付けたそうです。

具志堅用高さんの愛犬と、グスマン選手が似ているということで、具志堅用高さんの愛犬の名前はグスマンにされました。具志堅用高さんの愛犬の画像とグスマン選手を比べても、似てるように見えませんが具志堅用高さんの現役時代の熱い思いが込められているのかもしれませんね!

そして、具志堅用高さんの愛犬の写真には少しこだわりがるそうです!具志堅用高さんは、フェイスブックなどに愛犬の画像を載せているのですが、画像には愛犬のグスマンだけではなく、具志堅用高さんも一緒になって撮っている事から話題になられています!

もちろん、グスマンだけの画像も沢山ありました!そして、一緒に画像撮るには理由があり、思い出を残すために一緒にグスマンと具志堅用高さんは写真を撮るそうです。そして、グスマンは大型犬のなので、散歩もしっかり1時間しているそうです!仕事をこなして、愛犬にも時間をしっかりとり、グスマンに対して本当に愛を込めて育てているのがわかりますね!

画像からでも、グスマンのわんぱく具合がわかり、画像を見ているととても微笑ましくなります!

 

具志堅用高の愛犬の種類はグスマン?どんな性格?

有名人にも、愛犬や、愛猫を飼っている方が多くいらっしゃいますね!元プロボクサーの、具志堅用高さんも愛犬を飼っている1人として有名です!具志堅用高さんが飼っている愛犬の種類は、大型犬の「ボクサー」犬という種類になっています!

元プロボクサーの事から、ボクサー犬を飼っている具志堅用高さんのギャグにも思いますが、ボクサー犬を、飼うのが夢だったそうですね!もともと、具志堅用高さんは小型犬を2匹飼われていたそうです!

具志堅用高さんの愛犬グスマンは、身体が引き締まっており、すらっと伸びた足で堂々とされた立ち姿は、アメリカのドッグショーで優勝された親譲りのようです。具志堅用高さんとグスマンの出会いは、9年前に、全身真っ白のボクサー犬の姿を見て、一目惚れして飼われたそうです。

そして、具志堅用高さんは愛犬のグスマンに対して凄いのが、自宅に冷暖房完備にされ専用部屋を増築されるほどの弱愛ぶりです!そんな、グスマンは具志堅用高さんが帰宅されると、飛びついて甘えん坊な一面をみせ、具志堅用高さんにノックアウトをされるほどのヤンチャな性格だそうです!

そこでボクサー犬とは、昔ヨーロッパで絶滅された大型犬の「ダンツィガー・ブレンバイザー」と、小型犬の「ブラバンター・ブレンバイザー」の2種類の犬が祖先となっています。そして、「ブレンバイザー」は、ドイツ語で『雄牛噛み犬』のことを言います。

ドイツでは、1830年代にサイズの大きい頑丈な犬種を作り出すため、「ブレンバイザー」と「テリア」、「ブルドッグ」を掛け合わせ、丈夫で機敏な犬が誕生することとなりました。こうして誕生した犬は、家畜を監視される役割をして、そのあと1895年に「ボクサー」という犬種が誕生されました。

ボクサー犬は、ドイツで最初に軍隊や警察で活用された犬として知られております。1900年までに、実用的な犬とされてペットに定着されております。そして、具志堅用高さんの愛犬グスマンは、TV番組の出演中でもわんぱくな性格を見せて話題になられております!

グスマンの性格は、他の人が来たりすと乗っかりたくなる一面を見せ、他人のことをいつも気にされています。そして、動物のTV番組に出演されたグスマンは、遊びたい放題思いっきりやっており、わんぱくな性格をTV番組では見せていました。

物を散らかしたり、いきなり飛びかかってくる場面もあり、他の人共演者などを疲れさせるくらいのわんぱくな性格のグスマンです。

そんな、グスマンのチャームポイントは、いつも元気なところでネット上でも有名なのです!TVを拝見していると、笑いが出るほどのやんちゃで、元気な一面を見せてくれました!

しかし、具志堅用高さんは、現在63歳になられているので、グスマンの相手をするのは大変ですが、グスマンの事に関して具志堅用高さんは、一生懸命になって愛情を注いでいるのがわかります!

グスマンは、ボクサー犬なので、見るからに強そうな印象があり、実際のグスマンの性格も強いのがわります!また、グスマンと具志堅用高さんのやり合いをTVで見れるのを楽しみにしたいと思います!

 

具志堅用高と愛犬がドミノを並べるのが話題に?

ネット上で、具志堅用高さんと愛犬のグスマンが、ドミノをされたのが「面白い!」と話題になられております!具志堅用高さんとグスマンは、TV放送「水曜日のダウンタウン」の企画で、「愛犬ドミノチャレンジ」がありました。

放送の企画内容は、「愛犬と一緒の空間でドミノを最後まで並べられるか?」という企画で、飼主がドミノを並べてる最中に、愛犬がちょろちょろしてしまい、倒してしまう所が見所となっていて、具志堅用高さんと愛犬のグスマンも出演されていました。

出演された際には、具志堅用高さんが一所懸命ドミノを並べていますが、グスマンは具志堅用高さんに構ってほしさに、最初は具志堅用高さんが並べたドミノをグスマンの足に当て倒されていました。

それを見た具志堅用高さんは、「グスマンおすわり!おすわりー!」や「グスマン!ストップ!ストーップ!!」と何度もグスマンに声をかけていましたが、ドミノの存在を理解してないグスマンはお構いなしで、なかなか具志堅用高さんの言うことを聞いてくれません。(笑)

そして後半では、もうちょっとでドミノが完成される段に近ずくと、グスマンがまた動き周ったりして、見ている視聴者にも冷や冷やさせてくれていました!
具志堅用高さんは、「あー!!グスマンだめー!」と制止されようとするものの、奇跡的にグスマンはドミノを避けて歩き切る一面も見せてくれています!グスマンの足一個分の隙間しかない所も、前足と後ろ足の奇跡的なステップで、ドミノを倒しません!

ドミノの真ん中でグスマンが立ち止まる場面もあり、具志堅用高さんは、「そーっと、そーっと!グスマンこっちまでおいで~」とグスマンに言っていましたが、グスマンは何かを考えている様子で、目の前の壁をじーっと見つめている姿がとても可愛くて面白かったです!もしかすると、グスマンは途中から番組の内容を把握され理解したのかもしれませんね!

 

具志堅用高は愛犬が好きすぎてTシャツにした?イラストにした?

具志堅用高さんは、TV番組で度々イラストを描く場面がありましたが、どれもスゴイ絵となり、視聴者を笑わしてくれていました!具志堅用高さんは、愛犬のグスマンの絵も描いたことがあります!

そして、グスマンを描いた絵はTシャツとなり、販売されていました!

他には、グスマンの画像をプリントされたTシャツを、具志堅用高さんは着ていた頃もあり、愛犬に対してとても、弱愛されているのが感じました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました