GACKT(ガクト)の生い立ちは?韓国人?結婚写真は嘘?滋賀出身?両親は?

タレント

謎の多いタレントとして有名なGACKT(ガクト)さんですが、その生い立ちや、国籍韓国だという噂もあり、両親についてもまとめました!

ガクトの生い立ちは?志賀出身?両親はどんな人?

GACKTさんは、普段の私生活に関してもとても謎に包まれている方で有名です。そんな、 GACKTさんの現在の私生活を見ても裕福な生活を送っているのがわかります。

しかし、GACKTさんは自身についてあまり話さないことから、とても謎が多いことから知る人は少ないと思います。

そんな、謎に包まれているGACKTさんの生い立ちは、実家もやはり裕福な家庭だったそうです。GACKTさん自身の著書「自白」で父親について明かされておりました。

「父親はトランペットを吹く人でした。」

と語っていました。その証言を聞くと、父親は音楽関係のお仕事をされているのがわかりますね!

そこで、詳しく調べたところ自衛隊で音楽隊の指揮者兼トランぺッターをされていたことがわかりました。そこで、自衛隊の指揮者兼トランぺッターは、本業が音楽隊となりサブのお仕事が自衛隊になるそうです。

本業となっている自衛隊の音楽隊は、とてもレベルは非常に高いことが知られています。なので、GACKTさんの父親はトランペット技術は非常に高いのがわかりました。そして、GACKTさんは小さい頃からピアノを習っていました。

ピアノを、始めたのが3歳の頃からで、GACKTさんの父親がとてもスパルタだったそうです。GACKTさんの父親は、自衛隊をされていることから教育に関して厳しくされていたのかもしれませんね。

しかし、GACKTさんはピアノが嫌になってしまった時期があったそうです。ピアノをやめたくなり、ピアノの先生に嫌がらせもしていたそうです。しかし、友達がとても上手にピアノを弾いていたのに衝撃を受けてしまい、負けず嫌いなGACKTさんは、ピアノや音楽に関して再び力を入れ、スキルをあげたそうです。

そして、GACKTさんの母親は何をされていたのか調べてみましたが、情報がなかったのですが、GACKTさんの著書「自白」では、両親の方針でピアノを習っい、英才教育をされていたことを明かしていました。

そのことから、GACKTさんの母親も音楽に力を入れていることから、音楽関係の仕事をされていた可能性としては、高いと思いました。GACKTさんの歌手活動では、ほとんど GACKTさんが楽曲を自ら手掛けております。

そして、GACKTさんの音楽の才能は両親から受け継がれたのかもしれませんね!そんな、 GACKTさんの出身地はなんと沖縄県です。GACKTさんは、色白なので意外でしたが、小さい頃だけしか沖縄県に過ごしていなかったそうです。

GACKTさんの両親が、離婚されてからは滋賀県に引っ越しされて育ったそうです。  GACKTさんがストイックな性格はもしかすると。父親がスパルタ教育だった為、GACKTさんは現在も変わらずストイックな性格なのかもしれませんね!

 

ガクトは韓国人て本当?

GACKTさんを調べていくと、ハーフ説や韓国籍などの噂がありました。GACKTさんの顔立ちを見ると、とても綺麗な顔立ちをされていることがわかりますね。そして、謎が多い GACKTさんは、才能も優れており、普通の人間ではないのがわかります。

そして、GACKTさんは5ヶ国語の日本語、英語、中国語、韓国語、フランス語を話すことができるそうです。そこには韓国語も話せれることから、韓国人なのではと思った方も多いと思いました。

しかし、GACKTさんのウィキペディアには、出身地はしっかり沖縄県と掲載されています。小さい頃まで沖縄で育ち、GACKTさんの両親が離婚されたことにより、滋賀県で育っています。なので、韓国人ではないことがわかりますね!

 

ガクトの結婚写真があるって噂は嘘?

GACKTさんの恋愛報道はいくつか取り上げられていましたが、GACKTさんは自ら過去に結婚されていたことを報告されて、ネット上では話題になりました。まず、過去に交際されていたのが、釈由美子さんや伊藤ゆみさんなどの熱愛が出ていましたね!

しかし、現在は独身なGACKTさんですが、過去に結婚されていたことから、バツイチだったのに驚きですね。そんな、GACKTさんは20歳の頃に年上の韓国人女性と結婚されました。しかし、わずか結婚生活は3ヶ月でスピード離婚をされていました。

離婚の原因は、GACKTさんのファンから元奥さんへの嫌がらせが原因で、短い結婚生活を終えてしまう事になったそうです。GACKTさんは、元奥さんを守るための決断で離婚されたのでしょう。

そんな、 GACKTさんんが過去に結婚された相手は、カジノでディーラーとして働いていた韓国人で、噂では芸能人で例えると酒井法子さんに似ていたそうです。

そして、GACKTさんは、離婚されてからも元奥さんが再婚するまで面倒を見ていたそうです。GACKTさんは、2010年に放送された「僕らの時代」に出演されたGACKTさんは、過去に結婚された事について語っていました。

結婚されていた頃は、まだお金に対しては、執着がなかったGACKTさんは、元奥さんがいたことにより、もっと自分自身しっかりしなければいけないと思い、芽生えたそうです。そんな、元奥さんとのエピソードをGACKTさんは話しておりました。

当時のGACKTさんは、お金が全然ない時に、焼肉が大好きな元奥さんに焼肉を食べさせようと行った際に、お店のお値段が予想以上に高すぎてしまい、GACKTさんは「僕はお腹空いていないから」と元奥さんに伝えて食べずにいたそうです。

すると、元奥さんはGACKTさんがお金がないことを察したのか、涙を流しながら1人で食べたそうです。それを見たGACKTさんは、「お金に関して好きな女性を苦しめてはだめ」と感情が込み上げ、それからGACKTさんは、自分自身の限度を決めずただ突き進むと改めて考えさせられたと語っていました。

元奥さんとのエピソードがあったからこそ、現在のGACKTさんは更に自分自身を厳しくされストイックになっているのでしょうね!そして、短い結婚生活でしたが、GACKTさんは結婚と離婚については無駄ではない経験をされたことを語っていました。

 

ガクトが精神疾患があるのは本当?

GACKTさんの、インスタグラムなどを見てみると、とてもストイックに筋トレに励んでいる姿が多く見られていますが、過去にGACKTさんは、一年中病院生活を送るほど病弱な身体だったそうです。

そして、一度幼少期に沖縄の海で溺れかけた事がきっかけに、GACKTさんは強烈な霊感を覚えたそうです。そして、GACKTさんは精神が壊れてしまい病院で寝たきり状態になられました。

そんな、過去の経験をGACKTさんの「自白」で語られています。そしてGACKTさんは過去精神疾患になり病院に強制入院させられた過去がある事も報告されました。まず、Gakutoさんは、周りの人から異端児扱いされてしまい、当時10歳の時彼を襲った原因不明の病気と共に隔離病棟に入れられ地獄の生活を送ったそうです。

GACKTさんは、隔離病棟でのことを振り返り、

隔離された時は、監禁はもちろん、鉄格子の付いた病棟にいきなり放り込まれた。そこには子供ばかりだったことから、おそらく小児病棟だと思った。多分、当時10歳の僕は、伝染病や、重病の子供が多い病棟に見えそう思ったのだろう。

ここにずっといたら、きっと僕はおかしくなってしまう。でも、担当医は僕に対して精神が安定していないからと、出して貰えることができなかった。どうしてだしてくれないのかを、一生懸命考えて辿りついたのが、僕は、担当医をずっと観察しを始めて、担当医のあらゆる動作、話し方、話の内容まですべて覚え流事にした。そして、そっくりコピーした。担当医そっくりに真似をしたら、僕は正常だと判断されるのではないだろうか。「もう退院していいよ。」と、言われた。僕は何も変わっていない。僕の中身は、これっぽちも変わっていないのに・・・・・やっぱりという思いと大人への不信感だけが残った。

10歳の頃から、GACKTさんは凄すぎる経験をされている事にとても驚いてしまいました。まず、10歳に隔離や監禁は子供でも、大人でもとてもストレスになりそうなのが伝わります。

子供の頃にいろんな経験をされたことで、もしかするとGACKTさんは、謎の多い方になったのかもしれませんね。

ガクトの年齢は50歳って本当?

ガクトの本名がついに公表された?

コメント

タイトルとURLをコピーしました